三谷光男公式サイト > 政策提言

誰もが安心して
笑顔で暮らしていける
呉市を創りたい!

1

活力ある都市に

●日本製鉄瀬戸内製鉄所呉地区の高炉閉鎖後の跡地には、雇用を十分に再創出できる事業を誘致します。
●市内モノづくり産業と中小企業・小規模事業者を徹底的に支援します。商店街の振興に力を尽くします。
●広に航空機工廠があったことをモチーフに、航空機ミュージアム(仮称)の建設を進めていきます。
天応ポートピア公園に「道の駅」の誘致を図ります。
●呉市営卸市場を誰でも自由に入れる市場に開放し、旧東京築地市場のような賑わう市場へと変えていきます。
●瀬戸内最大のアウトレットモールを呉市に誘致します。
2

住みたいまちナンバーワンに

●呉駅前を「呉ツインタワービル構想」(別途発表)に沿って再開発します。タワービルを実現するため容積率1000%超の「特別街区」をつくります。呉駅前に5千人が暮らせる居住・集客空間を創ります。
●JR西日本と協力して広駅―広島駅間の快速列車を2倍に増便する取り組み(呉線の複線運用化)を進めます。
●市内各駅のバリアフリー化を推し進めます。
●とびしま海道各町や倉橋・安浦の住民の生活に不便がないようバス交通網を見直します。合わせてコミュニティバスの活用を進めます。
●住みたい人が呉市に住み続けられるよう市営住宅の建設を促進します。
●坂道の多い街には電動カートを手軽に利用できるよう支援制度を創設します。
3

災害に強い都市を創ります

●平成30年夏の豪雨災害の復旧を最優先に取り組みます。予算もマンパワーも復旧事業に集中配分し、早期の復旧計画完遂に全力を尽くします。
●災害警戒区域に残る危険箇所の安全工事を全力で進めます。
4

子どもを育てたいまち
ナンバーワンに

●まずは中学生以下の医療費を無料化し、続いて高校生まで無料化を広げます。
●小学校と合わせ中学校給食を完全給食化します。食育にかなったおいしい学校給食を子どもたちに提供します。
●保育所や認定こども園の保育士や幼稚園の先生を増員します。保育料、幼児教育費が半額になるよう支援制度を設けます。
通学費を補助する通学支援制度を創設します。
5

島しょ部を活かす

●住民の「安芸灘大橋の早期無料化」を実現します。
●島しょ部の豊かな自然や誇るべき歴史、文化を国内外に発信し、訪問者の倍増を図ります。
●域内で生産される質の高い農水産物の販路開拓を徹底的に支援します。
6

スポーツ王国の復活

●野球、水泳など強い競技を応援します。強い選手の育成やチームの強化を支援します。
●子どもたちの運動能力の向上に力を注ぎます。合わせて生涯スポーツを強力に推進します。
●市営スポーツ施設の使用料を大幅値下げします。

トップへもどる